• サイトリニューアル!
  • リアル店舗+馬牛~んでも使用できる、電子マネー【Bmoney】の運用開始!! 
新規会員登録
会員登録無料!
会員登録されると、便利なマイページ機能がご利用いただけます。
お気に入り
お気に入り商品リストをご覧頂くにはログインが必要です。会員の方はログインしてください。

会員IDをお持ちでない方は新規会員登録(無料)をお願いいたします。
お問い合わせ
〒 8610105
熊本県熊本市北区植木町味取324-1
電話:0120834831
受付時間:10:00-17:00
0
¥0
16,500円以上のご購入で
送料無料!

現在カート内に商品はございません。

ログイン
店舗でも使用できます。
どうぞ、お買い物をお楽しみください。

食の安全の為に

食の安全の為に

生でお口に運ぶもの。だからこそ、自然の力を最大限お届けしようと飼料を独自に配合、国内生まれの馬を自分たちで全国から集めて熊本の地で、湧水を使って育てます。
食肉センターでは全頭に大腸菌検査が義務付けられ搬出用のトラックも抜き打ちの衛生検査が行われます。
工場内は定期的な殺菌処理が行われ、衛生管理の向上を心がけています。

■徹底したゾーニングによる衛生管理

特に、製品化を行うクリーンルームは、 マスクや帽子、専用の衣服を着用の上、エアシャワーを通過後、服の癒着を残さないため粘着ローラーで衣服をかけしないと入室は許されません。
また、 室内は常に18℃に保つことで製品の劣化を防いでいます。
使用されるまな板などの器具は都度、殺菌・消毒・洗浄を行い、徹底的な衛生管理を行うことで、安心安全な馬肉をお届けしています。

■作業工程(流れ)

美味しさの追求

■美味しさの秘訣や理由

自社牧場では、春夏秋冬、365日欠かすことなく、目の輝きや毛艶の良さ、食欲の有無、しぐさなど、 さまざまな馬の動きから馬の状態を探りながら、馬を健康な状態に保つ工夫を随所に取り入れています。
また、通常、出荷される馬の体重は700kg~800kgが主流ですが、提携牧場では1トンをこえるまで手間と時間をかけて育てています。
そのため、他の馬肉に比べても、甘みや柔らかさ霜降りの入り方が違う最高級の馬肉をお楽しみいただけます。
最高級の馬肉をお楽しみいただけます。

■徹底した品質管理

冷凍でお届けでも、常温で食べればそれらのお肉はバラバラになったり脂肪が溶け出してパサパサになります。
自然の力を、生き物に対する情熱が本当の毎日の食事を作り出すことを皆さんは、本当はご存知でしょう?
飼料を自分でブレンドして、肥育。
自分たちで食肉センターに運んで解体。
自分たちで細かくカットして包装加工。
皆様のご注文を直接お受けして、発送。

馬肉への想い

鉄分がその他お肉に比べて圧倒的に多いこと、不飽和脂肪酸が多い、でも脂肪分が少ないことから滋養強壮に適した、理想的なお肉であると強くお勧めします。 馬肉特有の匂い、もちろん有ります。いろんな食材に固有の匂いが存在しますが 無加工の馬肉で貴方の気持ちを刺激してしまうような、そんな異臭はありません。

馬肉の特長

お刺身はもちろん、すき焼き、塩焼き、バーベキュー、鍋物、ハンバーグ、そぼろ料理、和風から洋風までいろんな食材と絡み合う、そんな特徴あるお肉で、貴方の食卓をさらに 彩って頂きたいです。 九州熊本の郷土料理と思われがちですが、霜降り肉は熊本特有でも赤身になると 北は青森から、福島、茨城、長野、山梨、など古くから馬肉を食べる習慣のある地域は多数。それらはミネラルの補給として馬肉を生で食する文化を育ててきました。 古のパワーも存分に感じて頂きたいです。

衛生管理への取り組み

■衛生管理について

お客様のお口に運ぶものだから衛生管理には特に気を付けています。
工場内に入る前に専用のクリーンウェアを着て作業しています。これは人についたホコリやゴミが工場内に入るのを防ぐためです。
クリーンウェアを着たら工場にすぐ入るのではなく、エアシャワーを浴びます。
エアシャワーを浴びることで、クリーンウェアのホコリ、ゴミを取り除きます。
エアシャワーから出ると、粘着ローラーでクリーンウェアから、さらに細かいホコリ、ゴミを取り除きます。
クリーンウェアからゴミを取り除いたら、手を洗います。こちらも工場専用の手洗い石鹸を使い時間をかけてしっかり洗っていきます。人によって個人差が出ない様、ストップウォッチを使い隅々まで丁寧に洗っていきます。
こうして工場内にホコリ、ゴミ、菌が入らない様に徹底的に管理しております。

■商品の安全管理について

衛生管理も大事ですが食品の管理にも気を付けています。
実際に工場で加工した商品を専用の機械で検査し、異物が混入していない事、菌が付着していない事を確認しています。
機械自体も専用のメンテナンスを行っており、常に安心安全で食べていただける様に取り組んでおります。

■HACCP ISO22000の取り組みについて

ここまで衛生管理への取り組みについてお伝えいたしました。
ただそれだけでは、安全で安定して食べられる食品を提供する事には足りていないと感じ食の安心安全のために科学的根拠に基づく必要があると考えました。
その考えを実現するためにHACCPの考えを取り入れた衛生管理を行うこととしました。
※HACCPとは食品製造の各工程に異物混入や微生物汚染などの気概が発生する要因 を分析し、 特に重要な工程は継続して管理する事により、その食品の安全性を担保することを 目的とした手法です。
2021年7~8月には正式に第三者機関(日本検査キューエイ株式会社)によるHACCPの認証・ 認定を取得予定となっております。
さらに「ISO22000」という国際規格の取得に向け、企業全体として食品安全に対す る意識の変革を促しております。 ISO22000取得するためには、日本政府が求めているHACCPよりもさらに高い水 準で食品安全や品質向上に取り組む必要がございます。
私たちは「美味しく」安全で、安心していただける商品を、あらゆる面から管理徹底の取り組みを行っております。 お客様に満足していただける「品質」のため、欠かすことの出来ない私達の当たり前と考えております。
※ISO22000とは食品安全マネジメントシステムといい、最終顧客となる消費者に安全な食品を提供すること、食品に関わる生産から消費に至るまでに発生しうる食品安全を脅かす危害要因を適切に管理するための仕組みを構築することを目的としています。
規格の概要としては、品質マネジメントシステムの考え方をベースとして、HACCPや一般衛生管理事項の前提条件プログラム等の食品安全を管理するための要素が含まれています。
ISO22000は消費者へ安全な食品を提供することを目的とした食品安全マネジメントシステムに関する国際規格であり、HACCPの内容をすべて含み、さらに品質・環境管理の要素が含まれています。

商品検索
商品検索

カテゴリ一覧