• サイトリニューアル!
  • リアル店舗+馬牛~んでも使用できる、電子マネー【Bmoney】の運用開始!! 
新規会員登録
会員登録無料!
会員登録されると、便利なマイページ機能がご利用いただけます。
お気に入り
お気に入り商品リストをご覧頂くにはログインが必要です。会員の方はログインしてください。

会員IDをお持ちでない方は新規会員登録(無料)をお願いいたします。
お問い合わせ
〒 8610105
熊本県熊本市北区植木町味取324-1
電話:0120834831
受付時間:10:00-17:00
0
¥0
16,500円以上のご購入で
送料無料!

現在カート内に商品はございません。

ログイン
店舗でも使用できます。
どうぞ、お買い物をお楽しみください。

馬刺しを好みで選ぶ

  • 赤身の特徴

    鉄分が他の食材に比べ数倍多く、褐色の赤身が特徴。脂肪分は少ないが全体に柔らかい部位が多い。

    選択する

  • 霜降りの特徴

    別名桜肉と呼ばれる程ピンク色の肉食が特徴。脂肪分があり融点32度で体内に脂肪として蓄積しない。

    選択する

赤身馬刺しの部位

最初に戻る

  • ロース

    ロースは背中のお尻側の筋肉にあたる部位。筋肉質なことから、脂身が少なくさっぱりとした味わいが特徴です。霜降りになることも多く、刺身のままでも炙りにしても馬肉の味を堪能することができます。

    選択する

  • ヒレ

    舌触りも滑らかで、とても上品な味わいです。
    ステーキとしても出されることが多い商品です。
    もちろん刺身としても美味しくお召し上がり頂けます。

    選択する

  • バラ

    大変柔らかく、サシが入って甘味もあり、それでいてヘルシーな商品です。
    中でも三角バラは最高級の霜降りと言われています。
    バラは前側と後側に分けられます。

    選択する

  • 馬ひも

    骨と骨の間のアバラ肉です。
    独特の歯応えで噛めば噛むほど甘味と肉汁が口の中に広がります。
    焼きにするとまた違った食感を楽しめます。

    選択する

  • もも

    他の部位より歯ごたえがあり、食べ応えがある部位と。
    肉の本来のうまみなりますを味わう事ができる部位となっております。

    選択する

  • ヤング

    「ヤング」はその名の通り、首周りのお肉のこと。普段、馬の重たい頭を支えている首だからこそ、筋肉質で堅いのが特徴です。首周りの堅いお肉は煮込みなどの料理として食べるのが一般的ですが、細切りにしてユッケにするとしっかり歯ごたえのある美味しい桜ユッケになります。

    選択する

最初に戻る

霜降り馬刺しの部位

最初に戻る

  • ロース

    ロースは背中のお尻側の筋肉にあたる部位。筋肉質なことから、脂身が少なくさっぱりとした味わいが特徴です。霜降りになることも多く、刺身のままでも炙りにしても馬肉の味を堪能することができます。

    選択する

  • ヒレ

    舌触りも滑らかで、とても上品な味わいです。
    ステーキとしても出されることが多い商品です。
    もちろん刺身としても美味しくお召し上がり頂けます。

    選択する

  • もも

    他の部位より歯ごたえがあり、食べ応えがある部位となります。
    肉の本来のうまみを味わう事ができる部位となっております。

    選択する

  • バラ

    大変柔らかく、サシが入って甘味もあり、それでいてヘルシーな商品です。
    中でも三角バラは最高級の霜降りと言われています。
    バラは前側と後側に分けられます。

    選択する

  • 馬ひも

    骨と骨の間のアバラ肉です。
    独特の歯応えで噛めば噛むほど甘味と肉汁が口の中に広がります。
    焼きにするとまた違った食感を楽しめます。

    選択する

  • ふたえご

    聞き慣れない言葉ですが、これはバラの下のお腹まわりにあるお肉です。「バラ肉」と聞くと、脂身が多いイメージですよね。この部位は脂身の層とお肉の層が分かれて見た目も美しく、生で食べると、コリコリっとした歯ごたえが楽しいお肉です。

    選択する

  • ブリスケ

    名前だけではどんな食べ物かも良くわからない「ブリスケ」ですが、この部位はネックより下にある馬の前脚の付け根に位置します。
    肩に近いバラ肉の部分でこの部位には霜降りがあり、見た目がとても良いです。また、若干硬さがありコリコリとした食感が楽しめるので、馬刺しの中でも人気の部位になっています。

    選択する

  • たてがみ コウネ

    見た目はただただ白いのですが、その正体はゼラチン質で固まった脂身です。プリッとした食感と、口の中でとろける甘みのある脂がたまりません。そのまま単品で食べるのも美味しいのですが、赤身の部位と一緒に口に入れるとより美味しく味わえます。ただ、美味しいからと言って食べすぎは禁物です。脂のカロリーも気にしながら、楽しむ程度に召し上がってください。

    選択する

最初に戻る

商品検索
商品検索

カテゴリ一覧